カフェギャラりー杢&木彫工房SYU

洞爺湖町にあるカフェギャラりー杢&木彫工房SYUのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

引き続き!

今日で伊勢丹府中店の催事も前半の第一弾も終わり、明日から第二弾、引越しも済み新たな

場所と気持ちで再出発!・・・しなければ・・・。

工芸の仲間が去る中、引き続き出展の俺は、ただ一人南極に残る越冬隊員のような気持ちで

皆を見送った。

設営も終わり、一人で中国語が飛び交う中華屋で飯を食い紹興酒を飲んでいるうち、ふと此

処が名古屋か横浜か神戸か何処だっけ?と言う感じになる。知らない所というのはこれが楽

しい。この空間があれば何処で飲んでいようと構わなく、右脳が勝手にいろんなところに飛

んで遊んでいるのだ。

あと一週間の都会暮らし、北海道では雪マークの所も有り、うちの店でもまた薪ストーブを

焚いていると言う。どうも山菜達も俺の帰りを待ってくれているようだ。

明日は早くホテルを出、今回まだ参拝していない大国魂神社に行き、商売繁盛をお願いしよ

う!

SYU

スポンサーサイト

PageTop

腹と頭の相関関係

千葉が終わって今日府中伊勢丹の立ち上げ、これから13日間府中の住民。

しかしそろそろ都会のストレスにやられている。昨日はスーパーで買い物をして財布に少し

しか金が入っていなかった。カードで支払いみっともなかったのだが、その後デパート

で設営が終わり、中華屋に入り、まずビールを一杯!ラーメンと餃子を頼んだところで、ふ

と財布が無いのに気付く。会場のテーブルの下に置いたまま出てきてしまったのだ。慌てて

注文を取り消し荷物を担保に置いて取りに出る。まあ近かったのと思ったところに有ったか

らいいようなものの、出てこなかったらどうなったものか?外国でパスポートを失くしたの

と似たようなものだ。

脳味噌がやせ細っていくのと反比例してどういうものか腹回りが太ってきた。これと言った

運動が出来ず、(持ってきたジョギングシューズもまだ二度しか出番が無い)ホテルに帰っ

て飲むだけ、何度か宴会!これで太らぬわけが無い。

今日も地下のスーパーで握り寿司を買い、その後アジの握りを見つけた。やはり東京のアジ

は旨い。それも買って物産展の出展者から貰ったイカや蛸のつまみと部屋で飲みだした。二

人前の寿司はまだ残ってはいるが、明日の朝には綺麗に無くなっていることだろう。

SYU

PageTop

春の行商

ふー、やっと荷を発送。また春の行商に行くのです。16日から22日まで千葉三越、24日から5月の6日まで府中伊勢丹ですが、むこうのタイトルは初夏の大北海道展です。
しかし、荷を送るまでの仕事は自分でも情けないぐらい要領が悪く、どの作品を持っていくか、ディスプレイはどうするか、必要なものは忘れてないか、そんなことを考えているうちに時間だけが過ぎて行く。有能な人はテキパキと俺の三分の一よりも早く仕事が出来るであろう。俺のほうはテキパキと仕事をこなすのとまるで逆である。
「テキパキ」の反語はなんだろうか?のろのろか、愚鈍か?そもそもテキパキと言う言葉は何処から来たのだろう。スピード感があるような気がするがはたして漢字なのか?テキは適の気がするがパキは・・・・?それともカタカナの外来語か?英語では無さそうだしスペイン語かポルトガル語か?なんとなくメキシコの感がするが・・・。なんて事を時間が迫っている荷造りの最中に考えて暫く手が止まっているのだから話にならない。
今ふと気がついた!テキパキは適当な覇気から着たのではないだろうか?すると「適覇気」がもとの言葉かもしれない。では「のろのろ」はなんだろう・・・?いやいやこんなことを考えていたらいかん!今夜中に物産展のDMを作らなければならないのだ。

今年もまた、花見は出来そうに無い。もうむこうは桜が散っているだろうし、帰って来るまでにこっちの桜も散ってしまうだろう。実はそれよりも残念なのは山の行者ニンニクを獲りに行けぬ事だ。帰ってくる頃にはもう葉が開いてしまい食べごろを過ぎてしまっている。バター炒めが春の力を食う様で絶品なのだがなあ・・・。

ともかく暫く都会の風に吹かれてきます。迷子にならぬように気をつけて・・・。

SYU


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。