カフェギャラりー杢&木彫工房SYU

洞爺湖町にあるカフェギャラりー杢&木彫工房SYUのブログです。

ほだ木の中にも三年

友人に貰ったほだ木(ならの木に椎茸の菌を植え付けたもの)から立派な椎茸が出てきた。まあこれだけならこちらではどうと言うことでは無いのだが、その木は三年前に貰ったものなのだ。
ずっと日陰に置いておいて何も変化が無くもう薪にするしかないと思っていたところ、先日ふと見ると大きな椎茸がいくつも出ていた。環境は大して違わないのになぜ今になって出てきたのだろう。桃栗では有るまいし、三年経たないと出ないなどとは聞いたことが無い。でもなんだかとてもうれしくなった。

                resize0005.jpg

晩に大きな椎茸を焼いて醤油とバターをかけての味わいは格別のものがあった。三年越しの味とでも言うのだろうか・・・・。 

SYU

スポンサーサイト

PageTop

ウィルス?

おかしなことがあるもので、さっきブログを見ると蕨の写真が何年も前に載せた木彫りの写真に差し替えられていた。
どうにか編集し直したのだが誰かにコントロールされているのだろうか?ファイルの写真では蕨の写真なのですが・・・。
前にも一度同じようなことが有ったのだがどうも分からない。わざとやるにしても何もメリットが無いのではないだろうか?
とにかく気色悪い!パソコンに詳しい方、こんな現象の可能性をお知らせください。


SYU

PageTop

探し物

いっせいに出た山菜もたらの芽が終わりウドが出て今は蕨の真っ盛り。
蕨の伸びは凄いもので二三日前に出ていなかったところで、にょきにょきと30センチぐらいになっている。
蕨を採ったことのない方のため写真を掲載しよう。
なぜか二本少し大きさの違う蕨が対で出ていることが多いような気がする。ひと時代前の夫婦の姿の様で愛らしい。
warabi.jpg

さてここでひとつ問題!次の写真の中に何本蕨があるでしょうか?

resize0003.jpg


実は昨日タラの芽の天麩羅をするというのでウドの芽を採りに来て(ウドの芽の天麩羅のほうがタラの芽よりうまい)山菜ナイフを失くしてしまった。
今日蕨を採った後、ウドを採りながらそのナイフを探したのだが諦めかけた頃なんと偶然見つかった。
さて置いておいた蕨の入ったリュックを持って帰ろうとしたところ、今度はそのリュックが見つからない。
しばらく探して、来た道を辿りやっと見つけた。なんだか山菜を探すより忘れ物を捜しに山を歩いているようで実に情けなかった。

SYU

PageTop

百花繚乱

長い行商を終えやっと帰道、広々とした北海道に帰りホット一息ついています。
府中でお世話になった皆様、特に遠くから足を運んでくださった方々、何度も店に来てくださった方々、本当にありがとうございました。
こちらは今、桜が満開です。ソメイヨシノも八重桜も、また桜だけでなく、梅、桃、コブシ、もくれんまで皆いっせいに咲き誇っています。府中に行く前には山で福寿草、一輪草、片栗がやっと咲き出したところだったのが、家々の庭で、スミレ、水仙、チューリップ、コデマリ、レンギョウ、雪柳等など競う様に咲き、まさしく百花繚乱の世界です。


昨日は届いた荷を片付け、早速気になっていた山に行った。いつも桜の花が咲くとタラの芽が採り時になるのだ。まだ少し早いようであったが日当たりの良いところで少々採った。驚いたことにウドが一本、蕨が二本もう出ていた。いっぺんに暖かくなったということであろうか?他所の畑が気になってくる。
しかし、のんびり山を歩いているのは実に気持ちいい。半月以上ビルの谷間でアスファルトの上しか歩いていなかった身に、土と草と木々のエキスが染み入ってくる気がした。

晩飯の食卓にはウドとタラの芽が載り、北国の遅い春を食った。

SYU

PageTop