カフェギャラりー杢&木彫工房SYU

洞爺湖町にあるカフェギャラりー杢&木彫工房SYUのブログです。

夕焼け

久しぶりに第二農場に行き、雑草を掻き分け野菜を収穫し、ふと見上げると凄い夕焼け。
さっそく丘に上がって撮った一枚!

夕焼け 002


本州の方はまだまだ暑い日が続いているようだが、こちらの今日の最高気温21度。もうすっかり秋の風だ。
SYU

スポンサーサイト

PageTop

元岡一英、橋本信二ライブ イン 杢

元岡さんのジャズライブ、お陰様で盛況のうちに終わりました。皆さん有難うございました。一英さんのピアノと橋本信二さんのギター、長年やっているだけあってさすがに息のあった演奏!丁々発止のやり取りに緊張感があり、とても楽しく聞かせてもらいました。
今回のツアーは二人が「I'll Remember April」というCDを出した一環のツアーなのですが、そのCDの帯にプロデュースをした作家の今野敏さんの素敵な言葉がありました。
「円熟というのは、絶え間ない試行錯誤を経て達する境地なのだ」と。

私はこの円熟のプレイの中に力強さや瑞々しさまで感じたのでした。
熱くても品のある橋本さんのギター、元岡さんの生き様を感じさせるボーカルまで聞かせてもらい大満足のライブでした。一英さんが話した「出した音の一瞬先の未来を演奏し続けてている気がする」という言葉に妙に納得したのでした。
ジャズメンのお二人、聞きに来て下さった皆様、いろいろ協力してくださった方々、感謝感謝です。

k.m live

SYU

PageTop

ビックリ!

鹿が出た!それも山でなく、まあ住宅地の俺の家の前の道路。
深夜ごみ出しに出たところ、直ぐ横でがさがさという音と聞きなれぬ蹄の音がし、見ると歩道に鹿がぬうっと立っていた。あまり大きくない雌鹿が一頭!河川敷の藪から出て来た様だが、川といってもU字溝のようなものでそこからは登れない。何処にも連なった緑地は無いのでどう考えても道路を歩いてきたとしか思えない。あっけにとられている俺を尻目に歩道をカツカツ音を立て時折こちらの様子を伺いながら街灯の光の中ゆっくりと去って行った。
しかし不思議だ。特別な餌がある訳で無し、危険を犯して道路を長く歩いて何故こんなところに居たのだろう?
山を歩いた時やジョギングした時に藪から出てきたのに何度か遭遇したが、そこは山に通じていた所だ。また、鹿はいつも何頭か群れているのにたった一頭!車にでも驚いて迷い込んだものだろうか?
近年、熊も隣町の山の畑によく出てきてるという。まあこれはビートや唐黍を食べに来ているのだが・・・。動物界で街に出るのが流行りと言うのでもあるまい。
気まぐれな深夜の散歩だったのかも知れぬが、ひょっとすると群れになじめない性格か、はたまた鹿の世界でいじめにあっていたのかも知れぬ。
少しゆっくり話しをしてみたかった。

SYU

PageTop