FC2ブログ

カフェギャラりー杢&木彫工房SYU

洞爺湖町にあるカフェギャラりー杢&木彫工房SYUのブログです。

養老の滝、お千代保稲荷

無事、名古屋の催事が終わり、昨夜帰道しました。
お店に足を運んで下さった皆様、有難うございました。
今回も名古屋のいろいろなところを見てきました。朝の散歩で、大須観音、若宮八幡、白川公園などを歩いたのですが、白川公園にどえりゃあでかいテント!何かと思ったら木下サーカスのテントでした。小学生の頃、学校で木下サーカスを見に行ったなあ。丸い大きな網の中を二台か三台のオートバイがぐるぐる回っていたっけ。あれから60年、随分頑張っているんだと感慨深いものがありました。催事が終わり、やはりこの公園の中にある名古屋市美術館で丁度やっていたエコールドパリの絵画を観たのですが、出来不出来は別として、名のあるほとんどの絵描きの作品が展示されており、まあよく集めたものだと感服!
次の日は一宮の息子に連れられ連休でも混まなそうな近場ということで、岐阜県元祖養老の滝に行きました。渓谷の木々の新緑に陽が差し、マイナスイオンが充満している感で、実に心が洗われました。居酒屋の養老の滝は若い頃随分お世話になったものですが、本物の滝はなかなか荘厳な感じです。昔孝行息子が父親のために水を汲んだら何と酒になったという話で、ひょうたんが沢山売られていて、そんな有り難いのならばと求めようとしたのですが実用には向かぬということで止めました。

                 養老の滝


その足で大垣の近くにあるお千代保(おちょぼ)稲荷に行ったのですが、ここがなんとも不思議なところ、何も無い畑のど真ん中に神社が在りその参道沿いにありとあらゆる雑多な店が並んでいるのです。沢山の食い物屋は勿論のこと、服屋、帽子屋、傘屋、靴屋、おもちゃ屋等々、刃物屋まで有り、それらがまたべらぼうに安いのです。きっと昔ここで市が立ち、近隣近在からいろいろなものを持ち寄り、売り買いしていたのでしょう。
本殿の前で藁紐につるした油揚げとローソクを買い、灯したローソクを立て、油揚げを奉納し参拝。なかなか面白い図でしたが、いくらお稲荷様の狐でもあれだけの油揚げを食べきれるわけは無くどうするのだろう。50円と安かったので、回収してまた売るのかな?なんてつまらぬ事を考えてしまいました。
帰りに団子を食い名物串かつと土手煮をつまみにビールを飲み完了!まさにしきたりどおり正しい参拝を全うしたのでした。


SYU
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する